ショーウィンドウ

2017年3月 2日 (木)

【アンナサッカ東京】 Annasakka×asca★ショーウィンドウ

3月のAnnasakka×asca コラボ企画は

ショーウィンドウです。

テーマカラーは【モーブ】


20170228


感謝の気持ちを込めて

ascaの
モーブカラーで提案するギフトアレンジメント

リースや花束に。。。

メッセージを添えて

お花で伝える、そして届ける

「ありがとう」



モーブシリーズは落ち着きのあるカラーでまとめた人気のライン。

インテリアにも合わせやすく、グラデーションで色をミックスしても、

単色でも組み合わせを楽しめる、ascaの春のおすすめカラーです。


店頭に使用資材もご用意しています。

4月中旬まで設置の予定ですが、人気商品は品切れとなる場合もございます。

お早めにご来店下さいねhappy01


Photo



アスカ商会さんのショールーム「アン・デコール」でも

商品をご覧いただき、予約ができます。

アンナサッカの店頭では取り扱いのない商品も

実際に手に取って色味や質感をご確認いただけます。

代々木駅より徒歩3分です。

ぜひ、ご来場ください。

20170301

| コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

【アンナサッカ東京】2016冬 ショーウィンドウ

アンナサッカ東京のショーウィンドウはご覧いただけていますでしょうかhappy01

道路に面したショーウィンドウの一部を、季節ごとに『花ファッショントレンド』のテーマに基づき、NFD花ファッションチームの先生方に作品を展示していただいています。

2016のテーマ「Variety(バラエティ)」
秋冬のキーワード「フォルムを楽しむ」
トレンドカラー「紅紫」サブカラー「葡萄色」から
2016冬の作品を、石川すみえ本部講師にデザインしていただきましたshineshine

今回は、弊社のオリジナルスタンド「ブランチスタンド」をベースにデザインして下さいました。

Photo_4

作品のテーマは『枝でフォルムを楽しむ』です

ポイントは、『スタンドのイメージでもある枝を組み上げた雰囲気に合わせ、枝で土台をつくり、隙間にトレンドカラーとサブカラーの紅紫と葡萄色の花を埋め込み、より形を強調した作品』です。

3

枝を組み上げたベースが大きく合わせられていて、フレームのフォルムが素敵なデザインになっています。

12月下旬ごろまで展示予定ですので、ぜひお近くでじっくりとご覧になって下さいねeye

ご来店お待ちしておりますhappy01

| コメント (0)

2016年4月 2日 (土)

【アンナサッカ東京】夏のショーウィンドウ

NFDの今年のトレンドを

花ファッションチームのデザイナーに飾って頂く ショーウィンドウコーナーshine


2016年 春・夏のトレンドカラーは
『橙色(だいだいいろ)』

2016年
『 夏 』を担当して頂いたのは宮迫真芳氏

201641


“アッサンブラージュ(
寄せ集め)”というテーマで、

夏の庭をモチーフにガーデニングをイメージしたディスプレイとなっています 


20164

アーティフィシャルの多肉植物やグリーン、ガーデングッズをたくさん使っています。

ぜひ実際に何が入っているのかご覧くださいnote

| コメント (0)

2016年1月 8日 (金)

【アンナサッカ東京】春のショーウィンドウ

NFDの今年のトレンドを
花ファッションチームのデザイナーに飾って頂く ショーウィンドウコーナーshine


2016年 春・夏のトレンドカラーは
『橙色(だいだいいろ)』

2016年
『 春 』を担当して頂いたのは畑吏江氏

201512


トレンドキーワードは「素材感を楽しむ」
 
様々な素材を使用し、春らしいディスプレイとなっています。

201512_1

ご来店の際は、是非ショーウィンドウもご覧くださいhappy01

| コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・冬 クリスマス!

NFDの今年のトレンドを花ファッションチームのデザイナーに飾って頂く
ショーウィンドウコーナー

2015年 秋・冬のトレンドカラーは『紅赤色』

2015年『 冬 』を担当して頂いたのは柿本亜矢氏

Photo

ステッキブーケとアクアリングを使用していただきました。

リースは、ガラスボールやウール、アーティフィシャルなど異なる素材で制作。

躍動感をつけるために、藤つるのような太めの枝をくぐらせて動きをつけています。




近くで見てみるとわかるんですが、

なんと…

全て天井からテグスで吊っているんです!!

1

2

季節感あふれるクリスマスのディスプレイとなっています。

ご来店の際は是非ショーウィンドウもご覧くださいnote

| コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・秋

NFDの今年のトレンドを花ファッションチームのデザイナーに飾って頂く
ショーウィンドウコーナー

2015年 秋・冬のトレンドカラーは
『紅赤色』

2015年『 秋 』を担当して頂いたのは長谷川典子氏


Photo


秋の風でもみじがひらひらと落ちるイメージmaplemaplemaple

曲線が美しく、シンプルながらもダイナミックさを取り入れたデザインになっています。

背景の曲線は部分的に浮いているので、立体感が出るようになっています。


1


2

色合いがシックでとても素敵ですねwink

ご来店の際は是非ショーウィンドウもご覧くださいnote



これから暑い夏がやってきますが…

少し早めの
を感じにいらっしゃってくださいmaple

| コメント (0)

2015年4月 6日 (月)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・夏のハーブガーデン

NFDの今年のトレンドを花ファッションチームのデザイナーに
飾って頂くショーウィンドウコーナー

2015年 春・夏のトレンドカラーは
『菜の花色』

2015年『 夏 』を担当して頂いたのは竹村結花氏


2015

夏草が生い茂るハーブガーデンのイメージclover

グリーンをメインにトレンドカラーの菜の花色・補色の
ブルー系の花も入れながら、

ナチュラルテイストのやわらかな印象に仕上がっています。




Ue

グリーンメインのナチュラルな雰囲気の中に鳥かごをパラレルに配置し、

鳥かごから自由な空間へ出て小鳥たちがさえずっているようなディスプレイになっています。



Photo

アーティフィシャルフラワーの茎の動きが生かされていて、花や草たちも語り合っているようですねhappy01

ご来店の際はぜひショーウィンドウもご覧くださいnote

| コメント (0)

2015年1月28日 (水)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・春

NFDの今年のトレンドを花ファッションチームのデザイナーに
飾って頂くショーウィンドウコーナー

2015年 春・夏のトレンドカラーは
『菜の花色』

2015年『 春 』を担当して頂いたのは川本陽子

テーマ:light

1_2


妖精たちが糸を編んで

魔法の光を灯し植物を育てています。



Photo_2

Photo_2

Photo_3

天井から吊るしているガラスには、マジカルウォーターを使用して花をとめています。

ライトが当たるととてもキレイですshine

夜バージョンも素敵ですよmoon3

ご来店の際は是非ショーウィンドウもご覧くださいませ。





| コメント (0)

2014年11月26日 (水)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・和婚

ショーウィンドウが、人気上昇中up『和婚』バージョンに変わりましたsign03

Photo


最近の和婚は、正礼装での挙式、オリジナリティーのある和洋コラボ、
和テイストをプラスしたおしゃれな和モダンなど、いろいろなスタイルがありますよねhappy01


Photo_2

ドレスや着物も汚さないバッグブーケは和婚に最適heart04
アクアハンドバッグラウンド11を使用しています。



Photo_3

総合見本市で好評だった新商品のアングルブーケスタンド入荷しました!

特徴は
“角度が変えられるブーケスタンド”なんです!!!

ホルダー部分をネジで上下に動かすことができ、ブーケの一番見せたいところを正面にできます。


ブライディネットやステッキブーケだけでなく、
ハンドバッグブーケやボールブーケもかけることができる松村オリジナルのブーケスタンドwink

S、Lの2サイズございます。


是非、店頭で実際にご覧くださいませ。

| コメント (0)

2014年10月17日 (金)

【アンナサッカ東京】ショーウィンドウ・冬

NFDの今年のトレンドを花ファッションチームのデザイナーに
飾って頂くショーウィンドウコーナー

2014年『 冬 』を担当して頂いたのは澤美貴氏


テーマ:Winter in Zipangu series「かさねKASANE」

Photo



2014年の秋冬トレンドカラーは


『琥珀色』




毎年人気のジパングシリーズの中で、

琥珀色に近い
今年の限定色「ラスティックゴールド」の花器を中心に使用しています。


冬の雪の積もった凛とした空間に琥珀色の器が重なり、
花や手作りの切り絵などが入ることによって、
新しいようでなつかしいほっこりとしたイメージに出来上がっています。



Photo_3

↑ジパングポットジパング升を使用。



Photo_2

↑ジパングスイバンジパングカルテッドを使用。



Img_2307

↑ジパングボードジパングスクエアハットジパング升を使用。



形の違う花器を、重ねたり組み合わせて土台を作っています。

ジパングシリーズは人気のため、毎年早くに完売します。。。

お早めにお求めくださいませ。

ご来店の際は、ショーウィンドウも是非ご覧くださいhappy01

| コメント (0)