« 2019年1月 | トップページ

2019年2月

2019年2月18日 (月)

【アンナサッカ東京】UV-LEDレジン「星の雫」ミニデモのお知らせ

Cocolog_oekaki_2018_08_22_17_39
12_2

※参考作例



【日程】 3月8日(金)


【時間】 13
:00~16:30
          


【場所】 4階 店頭


【講師】  デザイナー 折田さやか氏
       
(株)パジコ


【参加費】 無 料


※予約不要
時間内、随時ご覧いただけます



前回好評の“レジン”ミニデモ第3弾の開催が決定しましたsign03

“レジンでほぼ球体ができるシリコンモールド”を使用して

店頭ミニデモを行います。


メーカーさんに直接質問できる機会となります。
レジンの質問、疑問なんでもお答えしますよ~ヽ(´▽`)/



是非ご来店ください、お待ちしておりますvirgoheart04

| コメント (0)

2019年2月16日 (土)

【アンナサッカ東京】日本初上陸!!FLOWER PEN&LEDライト

こんにちはhappy01アンナサッカ東京です。
 
皆さま、もう4階の正面入口はご覧になりましたか?
 
「可愛い」「これ何?」と反応もまずまずの新商品。
 
ご紹介が遅くなり申し訳ありませんsweat01sweat01
 
日本初上陸。韓国より直輸入しました。
 
アンナサッカ東京のみの店舗限定販売です。
 
韓国グルメ、K-POP、コスメなど様々な分野で注目されている韓国。
 
「VIA K studio(ヴィアケースタジオ)」は韓国、ソウルに拠点を持つインテリア雑貨やアクセサリーのブランド。
 
2007年創業よりluck&loveをシンボルテーマとしてパッケージから商品までを一貫して製作しています。
 
今回店頭に入荷したのは、
 
 花をモチーフとしたフラワーペンとLEDライト。  
生花そっくりの質感は必見!
 
2_3
 
フラワーペンは上品なフレグランス付きconfidentほのかに香るので、ペンを使うたびふんわりと優しい香りに包まれます。↓↓
 
インクは補充可能なのでずっと使えます。書き味がなめらかなゲルインクボールペンです。
3_2
LEDライトは乾電池を入れて使うタイプで、柔らかな優しい光です。↓↓
 
お好みのフラワーベースに入れて飾ることはもちろん、ブーケのようにそのままお好きな場所に置くこともできます。
 
5_2
 
ホワイトデーのお返しやウェディング、母の日など、春ギフトにもぴったりの商品となっております。
 
皆さまのご感想を是非お聞かせくださいheart
ご来店、心よりお待ちしておりますhappy02
 

 

| コメント (0)

2019年2月15日 (金)

【アンナサッカ東京】ハッピーフラワーバレンタイン♪♪

こんばんわ happy01アンナサッカ東京です。

昨日は2月14日(木)・フラワーバレンタイン♪tulip

お花が大好きな 弊社男性スタッフの方々より、今年も お花を頂きました!!

今年は情熱的な赤色のheartプリザーブドフラワーheart↓↓

なんとひとつずつ男性スタッフからのメッセージ付きだったんですよhappy02

「いつもありがとう」なんて言葉を頂くと、「こちらこそっ!!」という気持ちになりました。

本当に、いつもありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

皆さまは、どんなハッピーフラワーバレンタインを過ごされましたか?

店頭で是非お聞かせくださいhappy01



Dsc_1527

| コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

【アンナサッカ東京】 イースターおすすめリボン&ペーパー

アンナサッカ東京ではイースター関連商品が入荷中clover
リボンコーナーよりオススメ商品をご紹介させていただきますnotes

20190208_01_2

を代表する花「ミモザ」近年人気が高まり定番になってきましたshine
そのミモザの雰囲気をイメージしたようなイエロー系のリボンを
集めてみましたup
パープルブルー系などと合わせると引き立て合い
明るい印象になりますよsign01



20190208_02

元気の出るビタミンカラーのローズに合わせて、大きく柄の入った
リボンもオススメribbon普段は避けがちな柄リボンもイースターにとても
マッチして一気に軽快なアレンジにすることができますheart04



20190208_03

ペーパーナプキンも春らしい柄をそろえております、ラッピングや
パーティーシーンpresentに彩りを添えてくれるオススメアイテム

来店限定の品もございますのでお早めにご覧くださいhappy02sign01

| コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ